時代と感度

こんばんは!

4/6の

沖縄本島の天気予報では

「豪雨!」

となっていたので

看板を入り口付近に避難させて

準備はしていたものの。。。

台風、

来ている感じはすれども

雨は降らず

時折日が射したりして

???な日でした

上村です

先日美容室オーナーさん2人と

私の3人で飲みに行きまして

楽しい時間を過ごさせて頂きました

いろんなお話が出来たのですが

途中流れで

撮影の話になり

一人のオーナーさんから

なかなか興味深い話が聞けました

「僕はモデルさんのスタイリング終わったらあとはカメラマンさんに投げちゃうな〜」

撮影時間って短いようで長いようで。。。

その時間中にもスタイルは変化していくので

前髪が落ちてきたり

カールがダレたりするもの

「それがいいの、そのリアルな抜けた感じがいいんですよ〜」

そうおしゃってました

なんかちょっと「グッ!」ときました

「創作意欲」

「Image」

「写真の世界」

頭の中ぐるぐる回って

おぼろげな

ワクワクな感覚♬

実はサロンでも雑誌見ながら

「RUMIKOの好きな感じってどんな?」

とか話していて

「こんな感じのナチュラルな力の抜けた感じが好きです♡」

と指差した作品を見たときも

同じ感覚を覚えました

「うん、いいね」

「はい!こういうの好きです〜」

RUMIKOさんいい感度してると思います

「沖縄に来た理由」

「美容師を続けている意味」

「Salon WorkとStudio Work」

「自分の好きな世界観」

「表現」

なんでしょうね。。。。

とにかくいい感じです

うまく言えませんけど(^^;)

DSCF6100

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です