SHIGE & RUMIKO撮影舞台裏Vol.1と、2013年最後のご挨拶 (Vol.2は[es]Blogで)

DSC_6209

 

[jill]のOPENから5ヶ月余り

今年の最後のBlogの内容は

いろいろと考えているうちに

こんなに間際になってしまいました

 

2013年を締めくくる撮影舞台裏を

年末の挨拶として読んでいただけるよう

後編の[es]Blogへ繋げる形で

書かせていただきます

 

ロケバスを含む3台の車で大移動の後

12月某日名護で行われました

 

DSC_6214

 

OPEN以来行ってきている

[es]×[jill]の「ヘアデザインで表現する世界観」

前半はそのことについて書きます

 

そこから生まれてくる

とてもとても大切にしているもの

 

それはそこから

「愛すべき全てのお客様への深い想い」が生まれ

「大好きなヘアデザイン提案の必要性」や

「たとえ離れることがあっても尚、一生涯のお付き合いを前提とした姿勢」

という軸となり

 

DSCF4059

 

それはそこから

「愛すべき仲間への想い」が生まれ

時代がどう変わろうとも活かすことのできる

「高いレベルでの技術」「訓練することで養えるセンス」

そして「物事を広い視野で捉えることができる人間力」の必要性や

 

その仲間たちが笑顔で過ごせるよう

労働時間を含む総休日日数や給与等を考えるときの

「自分がいちばん働きたいと思える理想の環境作り」の軸となり

 

DSC_6225

 

それはそこから

「イメージ(想い)をカタチにする」ことの必要性や

「Team」としての連携プレイの楽しさ

達成感を味わうことでの成功体験の積み重ねを生み

 

そしてその結果次々と浮かんでくる

新しい「ヘアデザイン」の軸となる

 

_DSC5869001

 

こうして、たった「一枚の作品」から枝分かれしていく

軸となる[es]×[jill]のブレない信念

 

今までもずっと

そしてこれからも

大切にしていきたいことでございます

 

そして2014年へのヘアデザインメッセージを背負ってくれたのは

SHIGEさんとRUMIKOさん

 

スタジオに着くと

早速各自が配置につきます

DSC_6234

 

今回の撮影はワンシーンおよそ10分以内の割り振り

繰り返し行なってきたスタッフたちの

手際の良さに助けられました

 

2014年のテーマは「Play」

 

「デザインを楽しむ」

「事を起こす」

「未来へつなげる」

 

_DSC6220

 

そして今回の作品には

「色」を効果的に配色して

2014年に向けての「ワクワク感」を

「Play」してみました

 

DSC_6275

 

いつも完璧な準備と

イメージを持って臨んでくれる

名実ともにTOP StylistとなったSHIGEさん

 

DSC_6279

 

今年新しい家族も増え

カメラマンとしても[jill]の代表としても

 

DSCF4062

 

Nema-Dの加入は大きな力となりました

 

_DSC5885

 

自身の撮影やセミナーでも動きつつ

撮影時のスタッフの衣装やメイクの裏方

経理も全てこなしてくれているSAYAKAさんは

既にスタッフから「お母さん」と呼ばれるようになり

 

DSCF4072

 

全ての集団行動時

常に先陣を切って声を出し

皆を動かしてくれたのは

バスケ畑で育ったRUMIKOさんでした

 

DSCF4071

 

分刻みのタイトな撮影スケジュール

 

DSCF4057

 

雨天という思いがけない撮影環境

 

_DSC5844

 

状況に合わせた変化が求められる

 

DSC_6227

 

柔軟な思考

 

_DSC5971

 

その全ての連鎖が

一つの世界を生み出し

 

_DSC6002a

 

 

目の前にある素材からの

 

_DSC5873

 

豊かな発想力も

 

_DSC5916

 

この日のために

繰り返し行ってきたトレーニングも

DSC_6300

 

第三者の意見を聞き入れられる

冷静な判断力も

 

DSC_6296

 

その表情を引き出すための

言葉を超えたコミュニケーションも

 

DSC_6469

 

よりよいもの生み出すための

現場の空気作りも

 

 

 

_DSC6027

 

その全てがサロンワークに通じるものがあり

 

DSCF4091

 

そして サロンワークの全てが

 

_DSC6028

 

その表現の場に通じるものがある

 

_DSC5849

 

そういつも信じて

 

_DSC5845

 

そういつも実感して

 

_DSC5853001

 

そういつも感謝しております

 

DSCF4084

 

こうして2013年もたくさんの表現ができて

 

DSC_6325

 

そのたびに関わっていただいた

おおくのモデルさんがいて

 

DSC_6472

 

 

出版社の方がいて

 

DSC_6378

 

 

カメラマンさんがいて

 

DSC_6391

 

そして12名のスタッフがいて

 

DSC_6363

DSC_6367

DSC_6368

DSC_6369

 

 

体当たりで関わっていただき

 

DSC_6428

 

心からお礼申し上げます

 

DSC_6458

DSC_6456

DSC_6452

 

2014年も更に「Play」しまくって

 

DSCF4095

 

静かに、そして強く

 

_DSC6075

 

「事」を起こしていこうとおもいます

 

 

そして年末の紹介イベントも

おかげさまで成功で幕を閉じることが出来ました

 

ご紹介、応援してくれた全てのお客様へ

又結果ご紹介いただけなくても

きっとたくさんのお知り合いにお声がけいただいてくれました

全てのお客様へ

 

本当にありがとうございました

 

年明けまもなくして

DMにて再度ご報告させていただきます

 

IMG_5322

 

 

ということで

前半の「撮影舞台裏」

[jill]での2013年最後のご挨拶とさせていただきます

 

今年一年

ありがとうございました

 

_DSC6336

 

後半は[es]Blogにて

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です