男子目線と、女子目線の話

IMG_5753

 

今日は「女子」の日

男性スタッフ陣からのホワイトデー☆

無事配達完了

 

IMG_5756

 

RUMIKOさん

「女子」力満載でご満悦

 

ここ最近

女性美容師に注目が集まっていると言われていますが

 

「うなづけるな」と

 

今日はそんなお話でございます

 

 

まずは「女子」アシスタント最古株で

モデルカットスタート直前のNONさん

こちらも女子力満載

 

_DSC3963

 

NONさんが「セニング」という

ベースカット後に最終イメージに近づける為の

毛量調整と質感調整の

技術レッスンに入りはじめの頃のお話

 

「とりあえずやってみなさい」という方針で

基本だけ教えてしばらく放置して

まずは「出来ない」ということを

体感してもらおうと考えたのですが

 

まず調整前の右半分

 

IMG_5752

 

そして調整後の左半分

 

IMG_5751

 

「う。。。。上手いね」

 

以前にも「頭と体」という記事でも書いたように

NONさんも又「女子」であり「体」タイプ

 

「こうしたらもっと可愛い」という感覚とセンスに

理論を後からつけていくタイプ

 

とても羨ましい能力でございます

やはり「女子」は侮れません

 

良い質感出ております

好き

 

IMG_5750

 

そして今度はRUMIKOさん

 

先日のRUMIKOさんの撮影で

その美容師としての

「女子目線」と

私の「男子目線」の違いを

まざまざと見せつけられてしまいました

 

結論から言いますと

今回は「女子目線」に負けました^^;

 

卒業式を終えたモデルちゃんは

RUMIKOさんのお客様で

とてもとても真っ直ぐに育った

笑顔が素敵なお嬢様

 

DSC_8027

 

度々モデルをお願いしていて

[es]のハウスモデルさんの中でも

既にベテランさんでございます

 

私はカメラのスタンバイ

いつものように左手を写して確認

 

DSC_8023

 

光もいい感じに回って

「今日もいい写真が撮れるな」と

確信しておりました

 

IMG_5677

 

そして登場

RUMIKOさん

 

いや、

今日はRUMIKOさまと呼ばせていただきます

 

DSC_0043

 

柔らかな空気感の中

RUMIKOさまが最終調整に入ります

 

 

そして前髪を整えて。。。

 

DSC_8045

 

顔の毛を払って

 

DSC_8046

 

何故かウケル

 

DSC_8036

 

気を取り直して

 

DSC_8037

 

やはりウケル

 

DSC_8079

 

今一度整えなおして

いよいよシューティング開始!

 

DSC_8030

 

はいキマシタ〜

渾身の1枚撮れました^^

 

DSC_8048

 

でもウケル

 

DSC_8114

 

とても柔らかに

とても可愛く撮れました

 

仮にこれを「男子目線」での

1枚とします

 

DSC_8124

 

やはりウケル

 

DSC_8102

 

私の顔そんなにおかしいのでしょうか^^;

 

 

ひと通り撮らせていただき

良い写真もたくさんありましたので

私の仕事は終了

 

安心してカメラ勉強中のRUMIKOさんにチェンジ

 

IMG_5678

 

少しヘアを崩して

今度はRUMIKOさん自ら

「女子目線」でのイメージを切り取っていくと?

 

DSC_8175

 

「え?」

 

DSC_8191

 

「ええ??」

 

DSC_8190

 

「可愛い。。。。」

 

DSC_0029

 

何でしょうか、この抜けた感じ

 

完全に負けました

写真の技術がどうとか

毛先の動きがどうとかではなく

 

「可愛い」

 

なるほど

これが女子目線か、、、と

かなり勉強になりました

 

モデルちゃん

そして

RUMIKOさま

 

DSC_0616

 

ありがとうございました

今回は完敗でございます

 

女子目線バンザイ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です