「ガァ〜〜〜〜!」っとやる時期

IMG_2503

 

上村です

「シーズン到来!」

卒業シーズン真っ只中

みなさまおめでとうございます🌸

SAYAKAさん率いるヘアメイク着付けチームの

SHIGEさん、NATSUさんが

まさかのEGUCHIモデルで帯のイメージを確認

 

最高の1日になるべく万全の体制で

サポートさせていただきます^^

 

 

「その頃男性スタッフたちは?」

 

そしてMen’s Teamも毎朝様々

それぞれが自由に時間を有効活用しています

 

ある朝は

アシスタントチームが

「老化の原因になるこの活性酸素がさぁ」とか

「緑黄色野菜にはこの酵素が〜」とか

自分たちが次回担当する予定の

ケア&スパセミナーの準備を進めてくれていたり

 

IMG_2500

 

ある朝はアシスタントもスタイリストも含め

「白髪の原因は実は〜」とか「この癖のタイプにはこの薬剤が有効だよね〜」とか

毛髪科学と薬剤のディスカッションを行ったり

 

IMG_2511

 

ある朝は技術チェックを受け

「ツヤ感とボリューム感の調整を意識しまてみました!」と

見事合格、次の課題に

 

IMG_2517

 

ある夜は夏に控えたイベント

ハサミのちからOKINAWA2016 関連でサイト管理担当サロンが集まり

「このプラグインをね〜」とか「ここはこのプロパティーを〜」とか

よりたくさんの方へメッセージが届くよう

意見交換をしたりしています

 

IMG_2506

 

「そして表現する」

 

それら日々の努力と時間は

 

IMG_2414 (1)

 

「ご自宅で使用するシャンプーはこういった活性剤のタイプがオススメですよ〜」とか

「今回は大人っぽい質感に欠かせないツヤ感をカラーリングで表現してみましょう〜」とか

サロンワークの様々な場面で生かされることになるのですが

 

IMG_2366

 

「撮影」という表現方法で

生かしていくこともあります

 

IMG_2420

 

朝の時間だけでは足りない

こういった「準備」や「表現」は

その衝動に駆られたスタッフが自由に

サロンワーク終わりの夜だったり

定休日を利用して行ったりしています

 

 

「サロンと個人は分けていい」

 

「サロンとしての表現」だけでなく

「個人としての表現」を行い始めたスタッフも

増えてきました

 

KO-WAくんもその一人

 

IMG_2250

 

 

今となっては一眼レフを所有するスタッフも

5〜6人はいるのではないでしょうか

 

サロンで1台いいカメラを買うというのが一般的かもしれませんが

本気でやりたいなら「自腹を切る」といった行為も

昭和的ではありますが

僕は大切なことだと感じます

 

IMG_2277

 

「そして・・・」

 

私やディレクターはと言いますと・・・

 

IMG_2219

 

ただ飲んでいるのではありません^^;

この日の夜は大先輩であり、大親友でありの

BONDの西田さんと

 

IMG_2222

 

NEMA-Dがやたら楽しそうですが

ただ飲んでいるわけではありません

NEMA-Dはすぐ目の前に迫るモチベーションを

私は2年先までものモチベーション上げていただきました

さすが、感謝です^^

 

「楽しいとはどういうことか」

 

今うちの息子たち(実の)がはまっているもの

ゲーセンにあるドラゴンボールのカードゲーム

 

「このカードはパワーはあるけど体力がないよね〜」とか

とにかく詳しい

そして真剣にはまりきっていて

楽しそう

 

 

「部活が楽しい」とか

「ゲームが楽しい」とか

「仕事が楽しい」とか

「美容師やってて楽しい」とか

「生きてて楽しい」とか

 

それってやはり

 

「ガァ〜〜〜〜!」っとやる時期

 

があるからじゃないかなと

そう思います

 

IMG_2403

 

サロンの息子たちを見ていてもそう思います

 

そう考えると

モチベーションってやはり上げてもらうものではないのかな?

 

なんてことも^^

 

しかし!私のモチベーションは

やはりこちらであげていただいております☆

 

差し入れ!

 

IMG_2274

 

相当有名な品にようです

相当美味しかったでございます^^/

 

ありがとうございます!!

 

「RUMIKOさん一時帰国」

 

そしてRUMIKOさんが東京へ一時帰国する前に

最新のSakuくんを連れてきてくれました

 

IMG_2244

 

かなぁ〜り

男前になってきておりました^^

 

RUMIKOさん

今は母親を

「ガァ〜〜〜〜!」って

やっていると思います

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です