焼いてみました

IMG_5253
 

ふと思った、

 

「今日も空と海は青いなぁ」

 

ふと思った、

 

「水抜きに、オイル抜きに、熱?時間?」

 

ふと思った、

 

「あ、焼いてみよう」

 

 

IMG_5217
 

「ふっくらしっとり手軽に焼ける」

 

なるほど、

 

かつてビーチパーティーでは

 

「絶対に上村にだけは焼かせるな」

 

「食えたもんじゃないぞ」

 

と言われている私が

 

「ふと思ってしまった、」ので

 

仕方ありません

 

 

幸い必要なものは揃っている

ブランチな時間帯

 

自宅には私一人・・・(フフ)

 

IMG_5218
 

やるしかありません

 

止めるものは誰もおりません

 

 

焼き手マニュアルも完璧に完読

 

もはや失敗する理由がありません

 

IMG_5222
 

初めて行う技術というものは

まず「マニュアル通りに遂行する」のが鉄則

思いつきで「オリジナル感」を出そうものなら

痛い目を見ることは目に見えております

 

まずは開封の儀

 

IMG_5219
 

そして卵は一つ

 

片手で割ることだけは

小学生の時にすでに父親から教わっていました

中学まではこれが自慢でした

 

腕は落ちていません

 

IMG_5220
 

そして問題が一つ起こります

 

「牛乳を100mlだと?」

 

IMG_5222
 

我が家のどこに「それ」があるのかを知りません

 

というか、「それ」ができるカップが存在するのかどうかすらわかりません

 

 

考えました・・・・

 

 

「あ、、、、」

 

IMG_5221
 

我ながら機転が利いています

 

流れは確実に我にあり

 

早速「かき混ぜの儀」に移ります

 

やはりここは卵の部分からいくでしょう

 

IMG_5223
 

「ん?」

 

「なんか硬いぞ」

 

IMG_5223
 

「混ぜるほどに硬いぞ」

 

「なぜだ・・・」

 

IMG_5223
 

 

「あ、、、」

 

 

IMG_5224
 

少々マニュアルから外れましたが

そこは大人です

諦めずにすぐさま豆乳を投入

(ここ笑うところです)

 

IMG_5225
 

しかし、

 

IMG_5225
 

かき混ぜるための道具の形状の問題なのか

 

IMG_5225
 

塊が出てきません

 

IMG_5225
 

ここは「男」を使います

 

「勢いよく混ぜる」

 

そう、遠心力です

 

IMG_5226
 

(俺の勝ち)

 

IMG_5226
 

勝ち負けにはこだわる主義です

 

 

そして次の難関は「油」です

 

「どっちだ?」

 

IMG_5227
 

好みから言えば確実に

こっち

 

IMG_5228
 

しかしよく見ると?

「コレステロール0ゼロ」の文字

 

IMG_5229
 

おまけに「酸化を抑えてフレッシュ!」とも書いてあります

安心と安全、

今の時代性を感じ、こちらに決定

 

まずはフライパンに油をひき

少し温めて

 

IMG_5222
 

少し冷まします

 

IMG_5230
 

「少し冷まします」の

 

「少し」の度合いがわかりません

 

しかしここは

 

「あなたの感性で」ということと理解しましたので

約30秒ほど冷ましました

 

次に「弱火で焼く」とありましたが

「弱火」の度合いがわかりません

 

このくらいでしょうか?

 

IMG_5233
 

ここも「感性」で乗り越えます

 

そして「3枚分」とありましたので

約3分の1を流し込みます

 

IMG_5232
 

順調です

 

次に「3分焼く」とあります

 

IMG_5222
 

当然計ります

 

IMG_5234
 

サロンで言えば放置タイムです

これは厳守せねばなりません

少しの気の緩みが悲劇を生むこと

これまでの美容人生で学んでおります

 

「生地を流し入れ、弱火で3分焼きます」

と確かにマニュアルに書いてあります

 

IMG_5231
 

一度火が入ってしまえば

もう時間との戦いです

慌てて「失敗」なんてダサいことはなんとしても防ぎたい

男の勝負です

 

完読しておいてよかった

 

IMG_5235
 

状況に変化がみられます

穴が開き始めました

予定通りです

 

IMG_5236
 

もう勝ったも同然

早速次の準備抜かりなく

 

IMG_5238
 

「チェンジ」

 

抜かりなく

 

IMG_5239
 

だいぶ表情が変わってきました

マニュアル通りです

 

IMG_5240
 

リアル映像です

 



 

まだ時間はある

慌てない

マニュアル通りです

 

IMG_5242
 

そして3分が経ちましたので

「返しの儀」に移ります

 

IMG_5243
 

「えいや!」

 

IMG_5244
 

「え?」

 

IMG_5244
 

「え?」

なんで焦げてるの?

 

IMG_5244
 

わかりません。。。。

 

しかしもう過ぎてしまったことは仕方ありません

考えてる余裕はありません

 

ここは戦場です

一瞬の迷いが悲劇を生みます

 

もう一度マニュアルを確認

 

IMG_5245
 

2分です

 

次は「2分焼く」

 

もう信じるしかありません

 

そして2分後

 

再び「返しの儀」

 

IMG_5246
 

成功です

 

裏面は見事に成功です

 

あと2枚は確実に成功する自信がつきました

 

おもて面の焦げに関しては

「感性」の部分に問題があったのだと思われます

 

2枚目は確実に成功させます

これが「経験値」です

 

「やったことのあるものだけが得ることのできる」

経験値です

 

 

そしてお約束の

ホリデーマーガリン登場

 

IMG_5247
 

「上乗せの儀」

 

IMG_5248
 

やばいです

これは販売できる勢いです

 

IMG_5249
 

そして3枚が終了

 

IMG_5251
 

「・・・・・・・」

 

IMG_5253
 

「ふと思った」

 

やはり2度とやらない

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です