「愛情」という名のホタテ



 

 

とても見事な「ホタテ」を送っていただきました

 

見るからに「新鮮」このうえございません

 

間違いなく「旨い」ことは色・艶・香りからも明白でございます

 

 

 



 

 

送り主は

RYU-HEYくんこと、「八尾龍平くん」の叔父さんでもあり

美容師として沖縄共々大変お世話になっておりますこちらの方

 

 



 

 

キタハラヨシノリさんでございます

 

 



 

 

さすがです

なんの前触れもなく送られて来ました

 

甥っ子への愛情という名の「ホタテ」でございます

 

早速お礼のメッセージとともに

美味しい食べ方もレクチャーいただきました

 

 

ご安心ください

お預かりしておりますRYU-HEYくん、

沖縄で頑張っております

 

 



 

 

どなたの血を引いたのか、

関西人の宿命なのか、

飲みに行けば二次会以降のRYU-HEYくんの写真には

9割がた、自粛せざるを得ないものしか残りません。

 

ご安心ください

RYU-HEYくん頑張っております

 

 



 

 

ということで、生ものですので!

その日のうちに皆で分け分けしつつ、

RYU-HEYくんとMACOちゃんはそのまま自宅へ

 

 



 

 

ポン酒の準備も完了

戦闘態勢でその時を待ちます

 

 



 

 

しかしここで問題が起こります

 

「ここからどうすれば?」

 

 



 

 

SAYAKAさんを含め

誰もこの先を知りません

 

少しだけあの悪夢が蘇ります

 

焼いてみました



 

 

 

キタハラさんから教えてもらったのは

「焼いた後」の味付けのみ

 

ここはGoogle先生に聞くしかありません

するととても仲がいいという

youtube先生を紹介していただきましたのでガン見です

 

 



 

 

準備は万端です

 

 



 

 

しかしここで

せっかく再生中のyoutube先生のレクチャーを全て見終わることなく

 

「あ〜〜〜!わかったわかった!」と言って

 

さっそく作業に移る人の多くは

大抵まだわかっておりません

 

 



 

 

予想通り

「ホタテ」はそんな輩に心を開いてはくれないようです

 

 



 

 

こんなときこそ「オバーの知恵」が必要ですが

うちにはオバーはおりません

(私はそろそろオジーの領域です)

 

 



 

 

もうちょっと笑って来ちゃってます

 

 



 

 

準備は万端です

 

 



 

 

ここでもう一度最後まで

皆でYOUTUBE先生を見て見ます

 

多くの人はだいたいここで

おおいなる自分の間違いに気づくのです

 

一時停止されていたyoutube先生もシタリ顔です

 

 



 

 

そして大抵こう言います

 

 

 

「な〜んだ!なるほどね!」

 

 



 

 

 

見事「ホタテ」が心を開いた瞬間です

 

 

 



 



 

 

ドヤ顔ですが、

それはGoogle先生が紹介してくれたyoutube先生のおかげだということを

だいたいの人はこの時点で忘れています

 

しかしそれもまた愛すべき「人間」という生き物であり

「ホタテ」さえ早く食べれれば

それで良いのだと思うことにしました

 

 



 

 

そろそろ限界です

 

 



 

 

 

では一気に焼き上げます!

 

 

 



 

 

ここからは仕上がりまで

「擬音」のみでお送り致しますので

想像しながらご覧ください

 

 

「ジュッ、、、ジュジュッツ、、ジュっ」

 



 

 

「ジュッ、、、ジュジュッツ、、ジュっ」

 

「ジュッ、、、ジュジュッツ、、ジュっ、、ジュジュッツ!!!!」

 



 

「カチャ、カチャカチャ、、」

 

「コロン、、、コロコロコロン!」

 



 

「パカッ!ジュわぁ〜」

 

「シュッシュ、、、トロ〜〜ン、、、、

 



 

 

「はぁい!お待たせしましたぁ^^」

 

 



 

 

待ってたよ。。。。。。。本当に

 

 



 

 

いやぁ〜〜〜「旨い!」

 

間違えございませんでした!

 

全ての方へ感謝のホタテの心

 

 



 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です