なんでも基礎とは地味なもの

なんでも基礎とは地味なもの

[jill]のカットマニュアルは

時代、背景に合わせて少しづつ変化をしながらも

大切な部分は変わらずに

+αを都度加えつつ

イメージを自在に操れるようになるため

無駄なくスピーディーに結果を出すために

身につけるまではとにかく細かく

何度もなんども

その手が「美容師」になるまで

繰り返されます

サロンワーク以外の時間

そのほとんどは

こういった「地味〜な」時間がほとんどとなります

しかし一度手に入れたその技術は

もう誰かに奪われることもなく

自分自身の財産として積み重なり

美容師さん一人一人一人のフィルターを通り

進化をし続けます

サロンオリジナルのレッスンでも

SSA Neo Basic

オキナワのデザイン

SSAオプショナルコースといった

様々な外部の学びの場でも

基礎は全て「地味」の一言ですが

そこに一生懸命になれる理由も

それぞれの中にきちんと存在しています

この半年間[jill]では

集中カット講座が開かれていて

皆が確実にまた1歩進んでいる手応えを感じます

こういった地味な時間の延長線上に

お客様の笑顔が存在していて

さらにモデルさんに協力していただき

撮影があったり、セミナーをさせていただいたりと

そういった時間が存在します

「職人でありたい」

「プロでありたい」

[jill]はそう思い続け

今もこれからも

地味な時間を大切にしていきます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。