alluring young female model touching hair against gray wall
[es] / [jill] / BOSS / es,Group / Hair Design / ストレートパーマ

ホホバオイル矯正がリニューアル


代表の上村です

美容師になって早30年が経過して、サロンの平均年齢を僕一人であげている感は否めませんが、

学び続けていることで美容の進化にはいまでも感動を覚えます。


こと「縮毛矯正」においても例外なく進化し続けています。

サロンで人気の「ホホバオイル矯正」がリニューアルしました。

矯正を成功させるにはいくつかのポイントがあるのですが、

少し専門的なお話をさせていただくと、

  • 1、「施術前、事前に毛髪内の癖を真っ直ぐに仮止めする」
  • 2、「使用する薬剤をパワーとケアを調整して塗り分ける」
  • 3、「シャンプー台での何工程にもなる各種処理をきちんと行う」
  • 4、「毛髪の水分含有量に合わせて熱の入れ方、順番を計算する」
  • 5、「髪表面に柔らかな薄いフィルムをコーティングする」
  • 6、「ツインブラシを使ってフルウェットから癖をまっすぐに並べ変える」
  • 7、「水分を飛ばして熱ダメージを防ぎながら固定する」
  • 8、「トリートメントで保護」

熟練スタイリストの知識と技術を総動員して、こういった工程を1つ1つ丁寧に行うことで

仕上がりは大きく変わります。

もちろん豊富な経験値による「勘」も大切な要素です。

今回リニューアルしたのは一部の瀬術工程と

使用処理剤の追加、

また、基本薬剤にミックスしていくオイルも1つ追加いたしました。


薬剤の「パワー」の物差しともなるPh(ペーハー値)も

本来の性能を抑えることなく、下げることに成功しました。


「うるうるさらさら」のために、

今日もサロンのスタッフは進化しづつけています。

是非ご体験ください

投稿者

es@atelier-es-hairdesign.com
TEAM [es] 横浜のサロンから始まり、ニューヨークにて研修を受ける。東京代官山をはじめ、都内のサロンに勤務後「Design of Mind (心をデザインする)」をサロンコンセプトに2009年、atelier [ es ] HAIR DESIGNを設立 サロンワークの他、タレントのヘアメイク、一般誌、業界誌の撮影、ヘアショーステージ、JHCA(日本ヘアカラー協会)カラーリスト、美容メーカーの講師、専門学校の講師などを経験したStaffが沖縄で新たなスタートをきる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。